千草川縦走

寒さが少しずつ増してきました。
今日もまだまだ晩秋の移ろう空に惑わされつつ
私のホームグランド(川でお魚を採集する場としての・・・)
兵庫県の西端の川・・・千種川へ出向きました。


d0223176_20452359.jpg



目的は渓流写真&お魚採りでしたが・・・
この寒いのに魚採りに川に・・・と普通はお思いでしょうが
ちがうんですね~。
本当に日本淡水魚採集が好きな者にとって
これから川も凍るような季節こそ・・・最盛期なのですね~。

その訳は簡単です。
暖かい季節はお魚さんたちはワサワサ泳ぎますが
仕掛けや釣りでないと採れません。

この時期はそんな活性が落ちて
ほとんどが岩の下や淵に集まってますので網で簡単に掬えて
しかも短時間で数が採れるんですね~。
そしてタモ網掬いなので魚体にも傷がつきにくいのです。

というわけでしたが
お気づきでしょうか?
タイトルやその他写真には千草川と書いてますが
源流上流はその名なんです。
中流あたりから千種川と名を変え・・・赤穂御崎と瀬戸内播磨灘に注ぎます。

しかーーし
上流は神戸~2時間
そこで写真を撮りましたが・・・またまた雨だの晴れだの狐の嫁入りだので
それどころか・・・千種高原は雪が積もっていました。

またまた条件が最悪で三脚を使ってるのに
カメラが濡れるので慌てて撮影する為に
手振れだらけで・・・残念でした。

そしてさらにそこから中流のポイント(採集の)へ1時間かけて移動
その後2時間ほどで久しぶりの採集は大漁でした。


いくつかをアップロードしましたので
またお暇な時にご覧ください。しばらくは渓流続きます。すみません。


雨上がりの午後


d0223176_20455026.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by bbyamacyan | 2012-11-27 20:49 | Digital SLR Cam